国画会が運営する日本最大級の公募展。

出口普子(織)でぐちひろこ DEGUCHI Hiroko

2003 石の音 (部分)  80×190

77回 2003 石の音 (部分)  80×190

2004 春の湖  81×258

78回 2004 春の湖  81×258

2005 モノクロームのタピスリー 200×78

79回 2005 モノクロームのタピスリー 200×78

2006 春の萌えし 222×98

80回 2006 春の萌えし 222×98

2007 タピストリー ’07 245×72

81回 2007 タピストリー ’07 245×72

2008 タピストリー ’08 220×112

82回 2008 タピストリー ’08 220×112

2009 残された想い出の樹 216×80

83回 2009 残された想い出の樹 216×80

2010 タピストリー ’10 191×80

84回 2010 タピストリー ’10 191×80

2011 タピストリー ’11 247×83

85回 2011 タピストリー ’11 247×83

2012 タピストリー‘12 235×72

86回 2012 タピストリー‘12 235×72

2013 タピストリー 2013 237×98

87回 2013 タピストリー 2013 237×98

2014 2014 織布 207×105

88回 2014 2014 織布 207×105

2015 タピストリー’15 190×80

89回 2015 タピストリー’15 190×80

deguti1765

90回記念国展 206 タピストリー’16 204×77 かなりラフな麻糸が手に入りました、何に使うべきか迷いましたが、ガラ紡の藍染糸が負けないだけの強さが有り、あえて大雑把な構成にしてみました


▲ページ先頭へ